妖神-不知火

UltraRare 妖神-不知火
炎属性

【アンデット族/シンクロ/効果】

チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上 自分は「妖神-不知火」を1ターンに1度しか特殊召喚できない。①:1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。自分の墓地及び自分フィールドの表側表示モンスターの中から、モンスター1体を選んで除外する。その後、その種類によって、以下の効果をそれぞれ適用できる。 ●アンデット族:自分フィールドの全てのモンスターの攻撃力は300アップする。 ●炎属性:フィールドの魔法・罠カード1枚を選んで破壊する。 ●S:フィールドのモンスター1体を選んで破壊する。

ATK/2100 DEF/0

Yu-Gi-Oh! TCG DB Yu-Gi-Oh! Card Wiki (Japanese)
0

チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上を素材とするシンクロモンスター。フィールド・墓地のアンデット族モンスターを除外して攻撃力アップ・魔法罠破壊・モンスター破壊を行える効果を持つ。

☆7モンスターとしては攻撃力が低く、自身の効果で強化しても2400とやや心許ない。

効果

1ターンに1度、自分の墓地・フィールドの表側表示モンスターを除外し、除外したモンスターの種類によって攻撃力アップ・魔法罠破壊・モンスター破壊を行える効果。

除外したモンスターの種類が複数の条件にマッチしていれば、マッチした条件に対応した複数の効果をそれぞれ適用できる。

不知火モンスターを除外した場合にはアンデット族・炎属性の条件を満たし、自分フィールドの全体強化と魔法罠破壊が行える。不知火シンクロモンスターを除外した場合にはすべての条件を満たし、全体強化・魔法罠破壊に加えてモンスター破壊まで行える。この効果で自身を除外することもでき、この場合もすべての効果を発動できる。

除外はコストではなく効果処理の中で行う。魔法罠破壊とモンスター破壊のどちらも「選んで破壊」する対象に取らない効果。

不知火モンスターは除外された場合に発動できる効果を持ったものも多く、不知火モンスターを除外してこの効果を発動すれば、このカードの効果に加えて、除外した不知火モンスターの効果も発動することができる。