召喚師アレイスター

UltraRare 召喚師アレイスター
闇属性

【魔法使い族/効果】

①:このカードを手札から墓地へ送り、自分フィールドの融合モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターの攻撃力・守備力はターン終了時まで1000アップする。この効果は相手ターンでも発動できる。②:このカードが召喚・リバースした場合に発動できる。デッキから「召喚魔術」1枚を手札に加える。

ATK/1000 DEF/1800

Yu-Gi-Oh! TCG DB Yu-Gi-Oh! Card Wiki (Japanese)
0

手札から墓地へ送ることで自分フィールドの融合モンスターの攻守をアップする効果と、召喚・リバース時にデッキから《召喚魔術》を手札に加える効果を持つ。

召喚獣モンスターの融合素材として指定されており、召喚獣デッキではほぼ必須のカード。

効果①

①の効果は手札から墓地へ送ることでフィールドの融合モンスター1体の攻撃力・守備力を1000アップする効果。

相手ターンでも手札から発動できるため相手ターンには防御札としても活躍する。

上昇量も1000アップとそれなりに優秀で、初期LPが4000のデュエルリンクスでは後攻ワンターンキルも十分に狙えるだけのパワーがある。

召喚獣と関わりの深いカードだがこの効果の対象は召喚獣以外の融合モンスターにも使用できるため、他の融合テーマにも採用する価値がある。

効果②

②の効果は召喚・リバース時にデッキから《召喚魔術》を手札に加える効果。

  1. 《召喚師アレイスター》を召喚し、《召喚魔術》を手札に加える。
  2. 《召喚魔術》を使用して場の《召喚師アレイスター》を素材に召喚獣融合モンスターを融合召喚。
  3. 《召喚魔術》の墓地効果で除外されている《召喚師アレイスター》を回収。

とすることで《召喚師アレイスター》を何度も使い回すことができる。

召喚時だけでなくリバース時にも②の効果を発動できるため、先行で融合素材が無く《召喚師アレイスター》を壁としてセットしておくことしか出来なくても戦闘時のリバース効果で《召喚魔術》を手札に加えることができる。戦闘破壊された場合でも《召喚魔術》で墓地の《召喚師アレイスター》を素材とすることができる。