キメラテック・ランページ・ドラゴン

UltraRare キメラテック・ランページ・ドラゴン
闇属性

【機械族/融合/効果】

「サイバー・ドラゴン」モンスター×2体以上 このカードの融合召喚は上記のカードでしか行えない。①:このカードが融合召喚に成功した時、このカードの融合素材としたモンスターの数までフィールドの魔法・罠カードを対象として発動できる。そのカードを破壊する。②:1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。デッキから機械族・光属性モンスターを2体まで墓地へ送る。このターン、このカードは通常の攻撃に加えて、この効果で墓地へ送ったモンスターの数まで1度のバトルフェイズ中に攻撃できる。

ATK/2100 DEF/1600

Yu-Gi-Oh! TCG DB Yu-Gi-Oh! Card Wiki (Japanese)
0

「サイバー・ドラゴン」モンスター2体以上を素材とする融合モンスター。融合召喚成功時に融合素材としてモンスターの数まで魔法・罠カードを破壊する効果と、デッキから機械族・光属性モンスターを2体まで墓地へ送り、送ったモンスターの数だけ攻撃回数を増やす効果を持つ。

素材とするのは《サイバー・ドラゴン》ではなく、「サイバー・ドラゴン」モンスターという指定なので、手札や除外ゾーンの《サイバー・ドラゴン・コア》《サイバー・ドラゴン・フィーア》なども素材にすることができる。このため、《サイバーロード・フュージョン》で除外されている「サイバー・ドラゴン」モンスターを素材として融合召喚することができる。

闇属性・機械族の融合モンスターなので《オーバーロード・フュージョン》で融合召喚することもできる。

自身の効果で最大3回の連続攻撃を行えるが、攻撃力は2100しかないため、相手モンスターを除去する手段や攻撃力を上げる手段は持っておく必要があるだろう。

効果①

①の効果はこのカードの融合召喚成功時に、融合素材としたモンスターの数までフィールドの魔法・罠カードを破壊する効果。

融合素材として最低2体の「サイバー・ドラゴン」モンスターを要求するため、最低でも2枚破壊することができる。

「~時、~できる。」と書かれた時の任意効果なので、チェーン2以降で速攻魔法の《サイバーロード・フュージョン》を使って融合した場合にはこの効果はタイミングを逃して発動することができないことに注意。

自分フィールドのカードも破壊できるのを利用して、自分の《サイバネティック・オーバーフロー》を破壊すれば「サイバー」または「サイバネティック」魔法・罠カードを手札に加えることもできる。

効果②

②の効果は1ターンに1度、自分メインフェイズにデッキから機械族・光属性モンスターを2体まで墓地へ送り、送ったモンスターの数だけこのターンの自身の攻撃回数を増やす効果。

2体墓地へ送れば3回攻撃で総攻撃力は6300となり、初期LPが4000のデュエルリンクスではワンターンキルのラインに届く。

墓地へ送ったモンスターも《サイバネティック・オーバーフロー》《オーバーロード・フュージョン》のコストとして活用できる。