2021/10/21 リーク情報

新規カード

NPC専用?

新スキル?


NAME905

全ての王をも統べる地獄の重鎮


TEXT905

自分のデッキに「DDD死偉王ヘル・アーマゲドン」が1枚追加された状態でデュエルを開始する。

また、自分のペンデュラムゾーンに「DD」ペンデュラムモンスターカードが2枚存在する場合にデュエル中に1度使用できる。自分のデッキ・エクストラデッキから「DDD死偉王ヘル・アーマゲドン」を1枚手札に加える。その後、手札を1枚デッキに戻す。

自分のデッキ・エクストラデッキに「DDD」モンスターまたは「契約書」魔法・罠カードが合計12枚以上存在するデッキを設定してデュエルを開始した場合、デュエル開始時に自分のフィールドにペンデュラムゾーンを追加する。


NAME906

死偉王の統率


TEXT906

デュエル開始時に自分のフィールドにペンデュラムゾーンを追加する。

また、デュエル中に1度だけ使用できる。手札から「DDD死偉王ヘル・アーマゲドン」1体を選び、エクストラデッキに表側表示で加える。

その後、自分のフィールド・デッキの「DD」ペンデュラムモンスターをそれぞれ1体まで選び、効果を無効にしてペンデュラムゾーンに置く。

次の自分ターン開始時に自分のペンデュラムゾーンのカード全てをデッキに戻す。

このスキルは「DDD死偉王ヘル・アーマゲドン」1体以上を含む「DDD」ペンデュラムモンスターが6体以上存在するデッキを設定してデュエルを開始した場合のみ適用できる。(エクストラデッキを含まない)


NAME907

異次元の王


TEXT907

自分フィールド上に存在する「DDD」モンスター全ての攻撃力は、ターン終了時まで500アップする。このスキルは1ターンに1度かつ、デュエル中に2回まで使用できる。

自分のデッキ・エクストラデッキに「DDD」モンスターまたは「契約書」魔法・罠カードが合計12枚以上存在するデッキを設定してデュエルを開始した場合、デュエル開始時に自分のフィールドにペンデュラムゾーンを追加する。


NAME908

白と黒の契約


TEXT908

自分フィールド上に表側表示で存在する「契約書」カードを1枚墓地へ送って使用できる。下記の効果を1つ選び、自分フィールド上の「DD」モンスター1体に適用する。

このスキルは自分のデッキ・エクストラデッキのモンスターが「DD」モンスターのみのデッキを設定してデュエルを開始した場合に、デュエル中に2度まで使用できる。

●そのモンスターをチューナーにする。

●そのモンスターのレベルを4にする。

●そのモンスターのレベルを8にする。


NAME909

世界の終末


TEXT909

デュエル中に1度、手札の「DDD死偉王ヘル・アーマゲドン」1体を相手に見せて、使用できる。自分のエクストラデッキから表側表示の「DDD」ペンデュラムモンスター1体を手札に加える。次のターンの終了時まで、自分はこのスキルで手札に加えたカード及びその同名カードをペンデュラム召喚以外で召喚・特殊召喚できず、それらの効果を発動できない。

また、手札から「DDD死偉王ヘル・アーマゲドン」を3体同時にペンデュラム召喚したターンに1度使用できる。フィールド上に存在する「DDD死偉王ヘル・アーマゲドン」以外のモンスターを全て破壊する。

デッキ・エクストラデッキに「DDD」モンスターまたは「契約書」魔法・罠カードが合計12枚以上存在するデッキを設定してデュエルを開始した場合、自分のフィールドにペンデュラムゾーンを追加する。


NAME910

契約手形の先延ばし


TEXT910

自分フィールド上に「契約書」カードが1枚以上存在する場合に、自分のターン開始時に使用できる。このターンのスタンバイフェイズをスキップする。


NAME911

賢者の記憶喪失


TEXT911

自分のペンデュラムゾーンに存在する「DD魔導賢者ガリレイ」および「DD魔導賢者ケプラー」の効果を次の自分ターンのメインフェイズまで無効化する。このスキルはデュエル中1度のみ使用できる。


NAME912

異次元と冥界の逆転


TEXT912

自分の墓地の「DD」モンスターの枚数と、除外されている自分の「DD」モンスターの枚数が同じ場合にデュエル中1度のみ使用できる。このスキルの使用時に自分の墓地に存在していた「DD」モンスターを全て除外し、除外されている自分の「DD」モンスターを全て墓地へ戻す。


NAME913

別次元からの帰還


TEXT913

除外されている自分の「DD」モンスターが20枚以上の場合に使用できる。デッキ外から「異次元からの帰還」を1枚自分フィールド上に裏側表示で置く。このスキルを使用するターン、自分は魔法・罠カードを発動できない。このスキルは自分のデッキ・エクストラデッキに存在するモンスターが「DD」モンスターのみの場合にデュエル中1度のみ使用できる。


NAME914

禁断の契約書


TEXT914

自分のライフポイントが2000以下の場合にデュエル中1度のみ使用できる。自分フィールド上に表側表示で存在する「魔神王の契約書」1枚を「魔神王の禁断契約書」にする。


NAME915

緊急契約洗浄


TEXT915

手札の「契約洗浄」または「契約書」カード1枚を墓地へ送り、自分フィールド上に表側表示で存在する「契約書」カードを全て破壊する。その後、ライフポイントを破壊した「契約書」カードの数×1000回復する。


NAME916

運命を刻む時計


TEXT916

以下の効果をデュエル中に1度ずつ使用できる。

●手札のレベル4以下の「D-HERO」モンスター1体を墓地へ送り、デッキから「幽獄の時計塔」1枚を手札に加える。

●自分フィールドゾーンの「幽獄の時計塔」1枚を選び、時計カウンターを3つ置く。その後、デッキから「サイクロン」1枚を手札に加える事ができる。次の自分ターンの終了時、その「幽獄の時計塔」1枚をデッキに戻す。

このスキルは「D-HERO」モンスターが8体以上存在し、「D-HERO」モンスターまたは「E・HERO」モンスター以外のモンスターが存在しないデッキを設定してデュエルを開始した場合にのみ使用できる。(エクストラデッキは含まない)


NAME918

ペンデュラム・アーク


TEXT918

デュエル開始時に自分のフィールドにペンデュラムゾーンを追加する。

また、自分のターン開始時にペンデュラムゾーンにカードが存在しない場合、デッキ外から「星読みの魔術師」と「時読みの魔術師」それぞれ1枚をペンデュラムゾーンに置く。

このスキルはデュエル中に1度しか適用されない。


NAME919

師弟の黒魔導


TEXT919

自分のライフポイントが4000以下の場合、自分ターン開始時に、手札・デッキ・墓地から「ブラック・マジシャン」1体と「ブラック・マジシャン・ガール」1体をフィールドに出し、デッキ外から「黒・爆・裂・破・魔・導」1枚を手札に加える。

このスキルはデュエル中に1度しか適用されない。